八原 昌太郎ブログ

神戸で好きなことをしながら生きていく社長のブログ

ビジネスを始める動機は○○が大切!マズローの欲求説を基に開設!

f:id:sorea0215:20200211213858j:plain


皆さん!こんばんは。八原です。

これから「ビジネスを始める方」や「すでにビジネスを始めている方」でビジネスをする動機というのは人それぞれ様々かと思います。

 

このビジネスを始める動機として大切なのは「お金を稼ぐ」ということが僕は大切だと思っています。

中には「世の中に貢献したい」「世の中の人を幸せにしたい」「社会に○○を広めていきたい」と色んな気持ちもあるかと思います。

もちろん、このような社会に貢献するといった気持ちもとても重要ですが、ビジネス初心者の方は「お金を稼ぐ」ということにフォーカスして欲しい。

それも「社会のため」ではなく「自分のため」にです。

 

なぜかというと、自分が充分に満たされていないと他人を満たすことはできないからです。

 

心理学でマズローの欲求説があります(下記参照)

f:id:sorea0215:20200211212104p:plain

人間はこのピラミッドに記載されている5つの欲求を下から上に満たされていきます。

マズローの欲求説の最初の段階は生理的欲求(睡眠欲、食欲といった生活維持のための根本的な欲求)です。

その次に安全欲求があるのですが、こちらは安心して生活をするための環境に身を置くことです。

そして、社会的欲求で価値観の合う仲間や家族のいる集団に属して充実感に満たされていくと、尊厳欲求で回りから尊敬されたくなります。

 

「世の中に貢献したい」「世の中の人を幸せにしたい」「社会に○○を広めていきたい」という欲求は一番最後なのです。

 

私も元々サラリーマンでビジネスを始めたきっかけは「お金」でした。

お金を稼いで安全欲求を満たされたいと思いビジネスを始めて、ある程度余裕が出てくるとお金が稼ぐことが楽しくなり社会的欲求が満たされたのです。

 

そして、実績を出すにつれて周りから認められ尊厳欲求が満たされ、今では自分で稼いだノウハウを人に教えて、その人が結果が出たら楽しいという自己実現の欲求に達するのです。

 

このように段階を追うことによってビジネスをする動機というのは変わってきました。

 

なので、最初は「お金を稼ぐ」ということにフォーカスしてビジネスに取り組んでみて下さい。