八原 昌太郎ブログ

神戸で好きなことをしながら生きていく社長のブログ

副業でアフィリエイトをオススメしない3つの理由!

f:id:sorea0215:20200216213017j:plain

副業で人気のあるビジネスの1つとしてアフィリエイトがあります。

アフィリエイトとは自分のブログやサイトに読者を集めて、お客様に商品を紹介して商品が売れたら報酬が発生する仕組みのビジネスモデルです。

 

このビジネス、今非常に人気でパソコン1台とネット環境があればどこでもでき、更に初期費用もサーバー代とドメイン代だけしか費用がかからないので初心者でも非常に取り組みやすいビジネスモデルとなっております。

 

但しデメリットもあります。。

 

デメリット1

それは参入障壁が低い分、ライバルが多いということです。

例えば、サプリメントの商品をアフィリエイトするブログを立ち上げたとします。

その場合は、Googleの検索窓で「健康」や「ダイエット」といったキーワードで検索上位を狙い読者を集める必要があります。

 

これをSEOというのですが、ライバルが多い分「健康」や「ダイエット」と言ったビッグキーワードは中々上位に表示されないのが現状です。

 

なので仮に「健康」や「ダイエット」の記事を書いても、上位表示されないので、複合キーワード「健康 簡単」、「ダイエット 痩せたい」などで少しずつ上位表示させていく必要があります。

 

デメリット2

これらのことからSEOを上位表示させるまでに非常に時間がかかります。

早くて半年で大体1~2年ぐらいはかかるので、成果を出すのに時間がかかります。

やはり上位表示させないと自分のサイトにアクセスが集まってこないのでコツコツ根気強く記事を書き続ける必要があるわけです。

 

デメリット3

グーグルのアップデートによりアルゴリズムが変わる。

グーグルのアルゴリズムが変更すると上位表示されていたサイトも順位を落とすこともありますし、逆に順位が下のサイトは上位に表示されることもあります。

そのため、1つのブログで依存していると、グーグルのアルゴリズムが変わり順位を落として、これまでサイトにアクセスが多数あって収益が発生していても、急にアクセス数がゼロになるということもあります。

2019年グーグルは3回アップデートがあったので、精神的にもつらいビジネスモデルなのです。

 

まとめ

ここまで聞いてわかっていただけたと思いますが、非常に厳しく難しいビジネスモデルになるので、まずは毎月安定して収入を稼ぎ続けられる副業に取り組むことを是非オススメします。